日本最大規模夏フェス Rock in Japanに参加しよう!

ロックインジャパンフェスティバル(Rock in Japan)は、茨城県ひたちなか市で毎年8月に催される日本最大の野外ロック・フェスティバルです。日本で活動するロック・ポップス・ヒップホップなどのバンドやJ-POPのバンドやアーティストが出演する邦楽フェスティバルとなります。

今年の開催は例年と比べ若干開催スケジュールが変更となりました。去年までは、8月上旬の金曜・土曜・日曜と3日連続で開催されていましたが、今年は2週間(土曜日,日曜開催)にわたり開催されます。

開催日が土曜、日曜になったことにより体力に自信がない人や平日は仕事っていう方にとってはとてもありがたい変更となったのではないでしょうか。

開催期間中は参加人数が計15万人を超えるほどのおおぜいのロックファンが参加します。日本のロックフェスで最大規模のロックフェスであることは間違えありません。また、参加者の年齢が若いというのもこのフェスの特徴です。

参加チケットは、例年開催まぎわではかなりの確立で売り切れが発生します。参加する方は早め早めにチケット購入を勧めましょう。

近年はロックジャンルだけでなく、J-POPの割合も多くなる傾向となっているので邦楽ロックをあまり知らない人でも十分楽しめるのではないでしょうか。たくさんの友達で参加すると楽しさ倍増です!

ロックファンにとっては年で一番楽しみな日!っという人もたくさんいるでしょう。ぜひ、今年も最高の夏の思い出を作ってください。参加する日と全員が最高にハッピーな日になるよう祈っています♪

開催日程 2014年8月2日(土)3日(日)9(土)10日(日)
入場券  41,000円(4日通し) 22,500円(2日通し) 12,000円(1日のみ)

宿泊場所検索


下のリンク先にRock in Japanに参加したときの宿・ホテルについてこれから決めようと思ってい参加者の方に向けて、おすすめの宿泊エリアと宿泊場所を紹介しています。

残念なことに会場の”ひたち海浜公園”から歩いてすぐの距離は、宿・ホテルがないためどうしても移動が必要になります。どうせ宿泊するなら、会場の近くであったりコンビニ,銭湯などの商業施設が充実したエリアに宿泊したいですよね。ぜひ参加者の方はチェックしてみてください!

Rock in Japanのおすすめ宿泊場所エリア紹介ページへ

アクセス方法


 電車・シャトルバスで行く場合

最寄り駅は、JR常磐線勝田駅となります。(上野駅より特急で約80分)
そこからシャトルバスに乗り換えて会場までアクセスする形となります。
シャトルバスは、JR常磐線勝田駅・水戸駅・阿字ヶ浦に停車します。

※東京方面行き・いわき方面行きともに電車の本数が限られているため、大変な混雑します。早めはやめの行動を心がけましょう。

 車で行く場合

常磐自動車道 友部JCT ~ 北関東自動車道 ~ ひたちなかI.C./ひたち海浜公園I.C./常陸那珂港I.C.
※お車でご来場の方は、必ず駐車券付き入場券を購入する必要があります。駐車券は、フェスティバル専用駐車場のみ使用可能です。

ライブ・フェス参加時のおすすめ持ち物リスト


開催間近ロックフェス一覧



PAGE TOP↑