フジロック おすすめ宿泊エリア一覧

日本を代表するロックフェスということもあり、宿泊場所の確保争いはとても熾烈です。3ヶ月以上前からの予約が大切です。会場に一番近い“苗場プリンスホテル”は、出演バンドや会場スタッフが泊まるということもあり、一般参加者が泊まれる可能性はかなり低目となっています。

おすすめ宿泊場所は、開催場所の“苗場エリア”やシャトル場所の停留所でもある“越後湯沢エリア”,“田代エリア”,“みつまた(かぐら)エリア”となります。

まずはフジロック会場周辺の地図はこちら↓

フジロック開催場所周辺おすすめ宿泊エリア

苗場エリア

なんといっても会場から近いのが一番の魅力!

会場から歩いてホテルアクセスできるエリアとなります。予約は3月くらいに一杯に。3~4連泊のプランで受け付けえているホテルが多数です。

  • 会場までの距離  
  • 予約の取りやすさ 
  • エリアの利便さ  

越後湯沢エリア

新幹線利用する人におすすめ!施設も充実

新幹線の到着駅の越後湯沢駅周辺のエリアとなります。コンビニ、宿場、飲食店・居酒屋など施設が充実しています。シャトルバスの発着所でもあり利便性は抜群です。

  • 会場までの距離  
  • 予約の取りやすさ 
  • エリアの利便さ  

田代エリア

会場からは車で10分ほどの近距離

苗場エリアの次にフジロック会場に近いのが、田代エリアとなります。シャトルバスの停留所もあります。苗場は無理だったけど、近くがいいという方におすすめ。

  • 会場までの距離  
  • 予約の取りやすさ 
  • エリアの利便さ  

みつまた(かぐら)エリア

開催間近でも予約ができるかも!?

みつまた駐車場から更に宿の送迎を必要とする場合があり。ただ、開催間近でもなかなか優良な民宿が残っていることも。

  • 会場までの距離  
  • 予約の取りやすさ 
  • エリアの利便さ  


アクセス方法


 電車・シャトルバスで行く場合

JR 東日本「越後湯沢駅」下車
越後湯沢駅~会場シャトルバス(無料)
越後湯沢駅からのアクセスはシャトルバスが一般的で、自転車や徒歩での入場は困難となります。
シャトルバスは、入場券をお持ちの方はどなたでも無料でご利用いただけます。
また、みつまた・田代エリアにご宿泊の方もご利用いただけます。(越後湯沢駅~会場 約40分)

 車で行く場合

【ルート①】関越自動車道「月夜野IC」利用する場合
 ☆「場内」「白樺」「浅貝」駐車場へは月夜野ICが便利です
 月夜野IC~ 会場    [国道17号線で33km]  約45分
 練馬IC ~ 月夜野IC [関越自動車道131km]  約1時間20分
【ルート②】関越自動車道「湯沢IC」利用する場合
 ☆「神立」「みつまた」「田代」駐車場へは湯沢ICが便利です
 湯沢IC ~ 会場    [国道17号線で21km]  約30分

ライブ・フェス参加時のおすすめ持ち物リスト


開催間近ロックフェス一覧



PAGE TOP↑