フェスに持ってくリスト【天候・寒さ対策編】

フェス参加時の天候対策についての紹介です。

◇レインコート◇
◇ポンチョ◇
◇長靴◇
◇傘◇
◇防水スプレー◇
◇ケータイケース◇
◇帽子◇
◇腹巻き◇
◇ほっかいろ◇

レインコートについて


野外フェスの場合は忘れずに!!

野外フェスで雨の場合は、傘の使用はしないというルールがあります。よって、雨の場合は、レインコートが必須です。

レインコートは、コンビニなどで低価格で販売を行っていますが、少し動いただけで破けたり、水が入ってきたりしますので、少し高めのものを購入することをお勧めします。

⇒ Amazon レインウェア特集コーナーへ

ポンチョについて


雨が降っても楽しみに!

レインコートに比べたら値段は少し張りますが、おしゃれ度はぐっとアップします。フジロックに参加したことがある人は、わかると思いますが、雨の中での鮮やかなポンチョはとてもきれいですよね。フジロックの風物詩のひとつです。

⇒ Amazon ポンチョ特集コーナーへ

長靴について


雨が降っても問題なし♪

雨が予想される天候の場合は、長靴がお勧めです。長靴でしたら、ぬかるみや水溜りも問題ないでしょう。
夏ということでサンダルでいきたい人も多いと思いますが、踏まれたときのケガが危険です。モッシュゾーンにいくのであれば、やめることをお勧めします。

⇒ Amazon 長靴特集コーナーへ

防水スプレーについて


雨対策はぬかりなく!

実際にフェス会場に持っていくというよりは、出発前に準備するものになるのですが、防水スプレーをお勧めします。レインコートや
ポンチョ、長靴に吹きかけると撥水効果が大幅に上がるのでおすすめです。

腹巻について


防寒対策にはこれ!

ライジングサンやアラバキなどの寒さ対策が必要なフェスにとってはとても腹巻が重宝します。
野外テントで寝泊りする人には特にお勧めです。簡単に着衣が可能ですし、荷物としてもかさばらないのもお勧めポイントです。

最後にショッピングサイトのAmazonさんがフェス商品の特集・紹介を行っています。興味がわいた人は覗いてみてはいかがでしょうか?
⇒ Amazonの夏フェス特集コーナーへ

ライブ・フェス参加時のおすすめ持ち物リスト


開催間近ロックフェス一覧



PAGE TOP↑