フェスに持ってくリスト【アウトドア・キャンプグッズ編】

フェス参加時のアウトドア・キャンプグッズ編についての紹介です。

キャンプする際は、忘れ物ひとつでとても不便な思いをしかねません、しっかり準備して望みましょう。下記にあるリストを持っていけば、十分満足したキャンプが出来るはずです。

◇テント◇
◇レジャーシート◇
◇シュラフ(寝袋)◇
◇ランタン◇
◇テントの目印◇
◇アウトドア調理器具・食器◇
◇クーラーボックス・保冷バッグ◇
◇ハンマー◇

テントについて




テント選びも楽しみの一つ♪

野外で寝泊りするときの必須アイテム。テントといっても、安いものから数万円のものまでピンきりです。なんども使う予定であれば高価なものをお勧めしたい。また、初めてテントを利用する際は事前練習をして強風や雨での崩壊を防ぎましょう!

どんなものを買うかは個人の自由ではありますが、買うときの基準としてポイントがあります。

フェスにおすすめテント特集を下のリンクページにまとめました。参考にしてみてください。

 フェスのテントは何がおすすめ?テント紹介ページへ

  アマゾン特集ページへ アマゾンでテントを探す

レジャーシートについて


ちょっとした休憩に便利!

会場内の指定エリアやキャンプサイトでのちょっとした休憩のときにお勧め。どうしても地べたや、小さな虫の多いところに座るのがやな人はぜひ。なお、もう使わなくなったからといっておきっぱなしでその場を離れるのはマナー違反です!

シュラフ(寝袋)について

マミー型シュラフ

封筒型シュラフ


コンパクトさが最偉大の魅力!

シュラフ(寝袋)の最大の魅力は、持ち運びが楽!という利点があります。少人数で寝泊りするし、荷物をできるだけ抑えたいという人は、シュラフ(寝袋)を考えてみてはいかがでしょうか?

というより、基本テント泊をするほとんどの人がシュラフ(寝袋)にくるまって夜間を過ごします。フェスでテント泊をする人は必需品です。

利用したことがあるならわかると思いますが、保温性も抜群でとても快適です。ぜひ準備してフェスに臨みましょう!

 フェスのシュラフは何がおすすめ?シュラフ紹介ページへ

  アマゾン特集ページへ アマゾンでシュラフ(寝袋)探す

ランタンについて


山間部フェスにはお忘れなく!!

都市型の野外フェスであれば、町の光により明るく照らされていますが、フジロックなどの自然に囲まれたフェスは、明かりの少ないエリアも少なくないため、お忘れなく!ランタンなら全方位を明るくできるので、テントの天井につるしておけばよいと思います。火を使わない、電池式のタイプが安全で簡単なのでおすすめです!

  アマゾン特集ページへ アマゾンのランタン・ランプ特集ページへ

アウトドア調理器具・食器について


キャンプ飯も楽しみの一つ!!

フェスの楽しみの一つとして、フェス飯!という人も多いんじゃないでしょうか。キャンプをするのなら、キャンプ飯をしてみてはいかがでしょうか?お昼をフェス飯、夜をキャンプ飯!?

  アマゾン特集ページへ アマゾンのアウトドア食器特集ページへ

クーラーボックス・保冷バッグについて


食べ物、飲み物の保冷が必要な人には是非!!

テントで寝泊りする人にとっては、必須ではないにしてもあるととても助かる代物です。夏ですと、どうしても飲み物もぬるくなりますし、食料も傷みやすいですよね><

  アマゾン特集ページへ アマゾンのクーラーボックス特集ページへ

最後にショッピングサイトのAmazonさんがフェス商品の特集・紹介を行っています。興味がわいた人は覗いてみてはいかがでしょうか?
⇒ Amazonの夏フェス特集コーナーへ

ライブ・フェス参加時のおすすめ持ち物リスト


開催間近ロックフェス一覧



PAGE TOP↑